過去の修理事例



裏方屋ドットコムでは、これまで数多くのお客様の機材修理を行ってきました。
ほんの一部になりますが、実際のメンテナンスレポートを掲載させていただきます。

機材メンテナンスをご希望の方はコチラのフォームからお気軽にご連絡ください。

修理・メンテナンス担当者紹介

桑島健一 主に灯具の修理メンテンス・検査担当

桑島健一
1952年岡山県生まれ。旧松下通信工業のディーラーサービスマンとして、学校や病院などの設備修理の業務に就く。
その後、横浜への出向を機に、電気通信工事業をメインとする会社を設立。
35年間、音響機器の販売、修理、大型設備の組み立て配線、通信工事など請負いながら業務を拡大し、演出関連の照明器具(カラーキネティクス・ルートロン)の工事や調整業務を行ってきた。
その後、家庭の事情により2011年より地元岡山に戻り、これまでの経験を生かした音響機材や照明機材の多様な修理業務を行うほか、制御盤組み配線、設備システム構築や コンサルティング業など、幅広いジャンルの業務を行っている。

石井 主にコントローラー系の修理メンテナンス・修理担当

桑島健一
福岡県出身
2000年 アマチュア劇団の裏方として舞台業界へ足を踏み入れる
2004年 大阪府に転居しフリーランスとして起業
2006年 舞台照明機器関連会社を設立
店舗・商業施設・建築物のライティングコントロールプログラムを主軸に、演出照明及びイルミネーションの施工・システム構築・保守を行っている。

14

メーカー名


MA Lighting


機材名


GrandMA1 Fullsize


ユーザーさん指摘症状詳細


①GOボタンが破損している
②エグゼキューターフェーダー上のボタンが二つほど破損している



症状確認


①症状確認しました
②症状確認しました
※以下対処作業中に不具合を発見しました
③エクゼキューターフェーダー上のキートップが4個破損している



対処


①新品スイッチと交換しました
①キートップは新品在庫がなく中古パーツを取り付けました
②新品スイッチと交換しました
③キートップは新品在庫がなく中古パーツを取り付けました
+フェーダー基板の簡易清掃を行いました


動作確認


・フェーダー・ボタンのテストを行いました。
・タッチパネルの調整を行いました。
・DMX出力の確認を行いました。



↑スイッチ交換後フラックス清掃状況



↑基板清掃状況



↑キートップ破損状況(この後交換作業を行っております)



↑動作確認状況

メーカー名


ETC


機材名


Smart fade 1248


ユーザーさん指摘症状詳細


①公演時に突然電源が落ち、以降、電源ボタンを押しても起動しなくなりました。


症状確認


①症状を確認しました。
・ACアダプタを確認したところ電圧が出ておりません。
・電源基板を確認したところ不具合はありませんでした。
・ACアダプタの根元を触ると電圧が出たり出なかったりします。
・テスト用のACアダプタで通電したところ問題なく動作しました。
上記症状確認により、ACアダプタの不良(断線)と診断しました。

※以下症状確認中に不具合を発見しました。
②フェーダーのつまみが4個欠品している。
③ボタンのLEDが一か所切れている。


対処


①ACアダプタの新品交換
②つまみの取付
③LEDチップの交換


動作確認


・フェーダー・ボタンのテストを行いました。
・DMX出力の確認を行いました。
・内部に埃が多くエアーにより清掃しました。
※上記動作確認は基本技術料に含まれております。
※上記対処の③を実施する場合、出荷前にも再度上記動作確認を行います。


↑ACアダプタ動作確認状況(12Vが正常だが電圧が出ていない)


↑指さししている箇所あたりで断線しているもようです


↑つまみ欠品/LED切れの状況

メーカー名


LEX Products


機材名


Slim Dimmer Plus 1800W


ユーザーさん指摘症状詳細


スルー接続してDMXケーブルを次のディマーにつなぐと、その1台を含めス

ルーされたディマーたちも動作が不良になる。


症状確認


・DMXコネクタのピンアサインが不良でした。
・製造時の不良と思われます。


対処


はんだにてピンアサインを修正しました。


動作確認


・DMX入力による調光のテストを行いました。
・THRUさせた時に他機器が動作不具合を起こさないことを確認しました


作業前


作業後


組付完了

メーカー名


ETC


機材名


Express 48/96


ユーザーさん指摘症状詳細


①突然、バチッと音がして電源がおちました。
②原因がわからずアオリはじめ、電源を入れなおすと落ち着くのですがしばらくするとまたアオリはじめる、ということがありました。


症状確認


※症状確認中に不具合を発見しました。
③数本のフェーダーに軽いガリを発見。


対処


①電源基板周りの試験を入念に行いましたが問題は見当たりませんでした。
②症状は発生しませんでした。
通常このような症状の場合メモリーの不具合が原因が多いのですが、各メモリーをテストしましたがエラーは出ませんでした。

その他考えられるとすれば電源環境かなと思われます。
今後はなるべく仮設ユニットからではなく商用電源から取って頂き、それでも症状が発生することがあれば再度ご相談ください。

③接点洗浄剤で清掃を実施しました。
症状が治まったため、フェーダーの交換は実施しておりません。


動作確認


・全てのフェーダー/ボタンのテストを行いました。
・DMX出力の確認を行いました。


動作確認


清掃完了後


梱包

メーカー名


Rosco


機材名


Delta 3000


ユーザーさん指摘症状詳細


①煙が出ない


症状確認


①不具合確認。


不具合原因


①フルードポンプの不具合


対処


ポンプの内部パーツを交換する事で、正常な発煙に戻りました。


メーカー名


Chauvet DJ


機材名


Chauvet Intimidator Beam 355


ユーザーさん指摘症状詳細


①パンチルト異常


症状確認


①不具合確認。


不具合原因


①TILTベルト破断


対処


TILTベルト破断でしたので、ベルト交換をいたしました。
フォグリキッドの汚れがかなりひどく、光学系の分解清掃を入念に行いました。
シャフトにグリースを付け、スムースにレンズ移動が可能となりました。




メーカー名


ETC


機材名


Express250


ユーザーさん指摘症状詳細


①C/Dフェーダーで、キューを再生すると、C側だけ70〜80%程度で止まってしまいます。フェーダーは上げ切った状態で発生し、少しフェーダーに触れると一気に100%まで進みます。


症状確認


①症状を確認しました。
一般的なフェーダーのガリです。


対処


①GM/A/B/C/D フェーダーを交換しました。
②Sub24 フェーダーを交換しました。


動作確認


・テストツールにより各種動作確認を行いました。
・基板の清掃を行いました。(前回お預かりした際に作業していない方の基板)


作業写真



↑フェーダー交換状況


↑基板清掃状況


↑組立状況

メーカー名


Avolites


機材名


Pearl Expert


ユーザーさん指摘症状詳細


①モードキーの受け側の黒いパーツがグラグラになっていて取れそうになっている。
②最新バージョン Pearl Expert Proへのアップグレード(ご要望)
③操作に対するレスポンス反応が悪く、固まりがち。


症状確認


①症状を確認しました。
③アップグレードを実施するため症状確認は行っておりません。
※以下症状確認中に不具合を発見しました。
④USBケーブルに亀裂を発見しました。
⑤フラットケーブルに潰れを発見しました。


対処


①キースイッチの交換を行いました。
②ハードウェアをProにアップグレードしました。
②ソフトウェアを11.1に更新及びライセンス認証を行いました。
④新品ケーブルに交換しました。
⑤新品ケーブルに交換しました。


動作確認


・テストツールにより各種フェーダー・ボタン・インジケーターのテストを行いました。
・DMX出力のテストを行いました。
・Touch Wingの動作確認を行いました。(タッチが少しずれていたのでキャリブレーションを行いました。)
・デスク両サイドの枠が緩んでいたため増し締めを行いました。


作業写真



↑ハードウェアアップレード作業中


↑ハードウェアアップグレード完了


↑キースイッチ交換作業


↑フラットケーブルはさまれ状況


↑USBケーブル亀裂状況


↑フラットケーブル作成中


↑ケーブルリプレイス作業中


↑ソフトウェアアップグレード作業中


↑ソフトウェアアップグレード作業完了

メーカー名


JANDS


機材名


EVENT416


ユーザーさん指摘症状詳細


①電源を入れても動作しない。
②液晶に何も出ない。


症状確認


①症状を確認しました。
②症状を確認しました。
ディープクリアを実行すると正常に起動し、動作(プログラミング・プレイバック)も正常に行えるが、電源を一度切って再起動するとまた症状が発生しました。


不具合原因


①~②共通
マザーボード上のバッテリーの劣化により、RAM上のデータが破損し正常に起動できないと推定しました。


対処


M/B上のバッテリーを新品に交換しました→①②改善しました。
・電源を切り30分程置いて再起動するテストを複数回行いました。
・丸一日電源を切った状態で放置し起動するテストを行いました。
・プログラミング及びプレイバックのテストを行いました。
・各フェーダー/ボタンの動作テストを行いました。
・DMX出力のテストを行いました。
・バックライトのコントラスト/輝度調整を行いました。
上記全て正常でした。


メーカー名


City Theatrical


機材名


EFX Plus2


ユーザーさん指摘症状詳細


①~④中古機材購入のためのオーバーホール


対処



FAN回転しないためFAN交換しました。
電源コードが劣化しているため交換しました。
プラグは装着していません。4台とも電源コードを交換しています。極性は黒L、白N、赤GNDです。ゴボディスク支持の樹脂ネジが脱落していたのでテフロンネジを取り付けました
モーターシャフトの軸受けが外れていたので再取り付けしました。
ソース4の外筒を取り付けております。
スタンドアローンで回転を確認しました。


電源コードが劣化しているため交換しました。
ゴボディスク支持の樹脂ネジが摩耗していたためテフロンネジに交換しました。
ソース4の外筒を取り付けています。
スタンドアローンで回転を確認しました。


電源コードが劣化しているため交換しました。
ゴボディスク支持の樹脂ネジが脱落していたためテフロンネジを取り付けました。
ソース4の外筒を取り付けるねじ穴が改造されて無くなっていたため取り付けネジ穴を裏打ち加工しました。ソース4の外筒を取り付けました。
スタンドアローンで回転を確認しました。


電源コードが劣化しているため交換しました。
ゴボディスク支持の樹脂ネジとスペーサーが脱落していたためテフロンネジ、スペーサーを取り付けました。
ソース4の外筒を取り付けるねじ穴が改造されて無くなっていたため取り付けネジ穴を裏打ち加工しました。ソース4の外筒を取り付けました。
スタンドアローンで回転を確認しました。








メーカー名


MA Lighting


機材名


grandMA1 Fullsize


ユーザーさん指摘症状詳細


①UPS 内部バッテリーが死亡


症状確認


① 交換のご依頼のため症状確認は省略させていただきました。
※以下症状確認中に不具合を発見しました。
②マザーボードのボタン電池が切れていました。
③起動時のデータ読み込みがものすごく遅い。
※以下対処作業中に不具合を発見しました。
④IDE変換基板のパターンが剥離・断線していました。


対処


①ご依頼の通り新品のバッテリーに交換しました。
①バッテリー補充電を行いました。
①パワーサプライの充電電圧の調整を行いました。
②ボタン電池を新品に交換しました。
②脱落防止のためシリコンを塗布しました。
②マザーボードをメーカー指定の設定にしました(電池を交換すると設定が消えるため)
③新品のHDDに交換しました。
③システムの再インストールを行いました。
④IDE変換基板のパターン補修を行いました。
その他:埃が多くたまっていたため、清掃を行いました。


動作確認


・フェーダー・ボタンのテストを行いました。
・タッチパネルの調整を行いました。
・DMX出力の確認を行いました。
・ネットワーク通信の確認を行いました。




メーカー名


Chauvet DJ


機材名


Intimidator Spot LED 350


ユーザーさん指摘症状詳細


①電源をつけるとストロボが付きっぱなしになる。


症状確認


①不具合確認。ディスプレイ表示にエラーがあるものもあり。PAN/TILTベルトの劣化もあり。


不具合原因


①すべての機器が上記の状態であり、PSに異常がありました。
原因としてコンデンサーがパンクしていてDC電源が脈動状態でした。


対処


2台の機器についてはFANの回転不良があり2台とも交換しました。
上記の機器はTILTシャフト内でケーブルが断線していてエラーの原因になっていたので補修しています。
すべての機器がプリズム回転ベルトが伸びきっていて回転異常を起こしていたのでベルト交換しました。
フォグリキッドの汚れがかなりひどく、光学系の分解清掃を入念に行いました。









メーカー名


MA lighting


機材名


grandMA Light 1


ユーザーさん指摘症状詳細


①エンコーダーが左回りが効かない。
②トラックボールが左回りが効かない。
③Dimのエンコーダーもマイナス方向が効きにくい。
④特定のDMXアドレスの信号が不安定。
⑤LEDのDimなどが煽りながらつく。


症状確認


テスト用ショーファイル及びお客様の作成されたショーファイルで確認したところ、①〜③症状が発生しませんでした。
テスト機材及びオシロスコープで観測しましたが、④~⑤は特に問題は見られませんでした。
⑥動作確認中に症状を発見しました。エクゼキューター6番SWを押しても戻らない。


不具合原因


①~⑥共通
症状的に基板全体の不具合かと思われます。
電源ユニットの不具合で起こるケースが多いため、電源ユニットの電圧を確認しましたが、正常でした。
⑥下記の対処で一部基板を取り外すため、同時に基板のコネクタ類を清掃しました。
現状症状が発生しないため、これ以上の調査・対処が困難なため返却させて頂きます。


対処


スイッチ周りの清掃を行ったところ正常に戻るようになりました。
今後再発するようであれば交換をご検討ください。

メーカー名


ETC


機材名


SmartFade1248


ユーザーさん指摘症状詳細


①電源コードを差した途端に電源が入る。
②卓のイルミネーションは全く点灯しない
③電源スイッチは作動しない。
④ステータスウインドウが「mode選択」から移動しない。


症状確認


①製品の仕様で正常な動作です(初回電源投入時は起動します)
②③④症状確認しました


不具合原因


(②③④共通)
電源基板上の三端子レギュレーターという電源を変圧する部品が1個破損していました。

そのため操作用のフロントパネル基板へ正常に電源が供給できず動作しない状況です。

※添付写真を参照ください。




対処


・不良部品の交換