ドラフティ全国ホール図面プロジェクト!〜島根県民会館〜

 

 

仕込み図描けるアプリ:ドラフティ
日本全国ホール図面プロジェクト!

 

島根県民会館の図面です。


PDFファイルをドラフティに読み込んでスタート!

 


 

<主なワークフロー>

1:ホール断面図との照合
2:灯体の出目の検証
3:レイヤー非表示で確認
4:断面図で確認
5:完成!


※画像はクリックすると拡大します。


 1:ホール断面図との照合

ホール断面図PDFとドラフティでの「バトン割表」機能を照合します。
「平面図」←→「断面図」が自動で反映されるようになります!

 

 


 2:灯体の出目の検証

ホール資料のほとんどはPDFですよね。
ドラフティでは取り込んだPDFの縮尺をしっかり合わせることができます。
>> 教えてドラフティマン「縮尺調節」

特にブリッジ機構のホールでは断面図でのしっかりとした検証が必要ですが、
ドラフティで取り込めばどのくらい灯体の出目が出るのかしっかり検証できます。



 


3:レイヤー非表示で確認

「シフトキー + 非表示にしたいレイヤー 」
左上の6つのレイヤーの内、 PDFが配置された建築物レイヤーだけ非表示にして、
バトン割表機能で書きかけの断面図を確認できます。

非表示中のレイヤーはピンクになります。
 



全レイヤーを表示した状態はこんな感じです。


 


 4:断面図で確認

だいぶ出来てきました!

画像では全てのバトン、サスを表示させていますが、もちろん必要に応じて削除、復帰ができます。

 
こちらが断面図です



バレーダンサーさんとSSを並べるとこんな感じです。

 

いちいち断面図のPDFを引っ張り出してくる必要はありません。
「プレート」を切り替えることにより、
平面 ←→断面の行ってこいができます。

 

 


 5:完成!


島根県民会館さん(大ホール)のドラフティ図面、完成です!





 

 

 

 

今回の図面が欲しい方に差し上げますので、ご連絡ください。
また、「このホール作ってください!」のリクエストも受け付けております。


ドラフティツイッターのDMまたはメールフォームからお送りください。
 https://twitter.com/Drafty_Japan

https://www.urakataya.com/form/drafty_support 

 

 



島根県民会館 ホームページ

https://www.cul-shimane.jp/hall/


図面ダウンロード
https://www.cul-shimane.jp/hall/plans/


 

 

 裏方屋ドラフティツイッター
https://twitter.com/Drafty_Japan

✅ ユーザー登録
https://www.urakataya.com/page/104

🎬 Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCdXUVrILbvvAqQclAeFvlrw