CTIニュース:水曜日のマチネ:ペーパーミルプレイハウスで「The Wanderer」を観よう

 

City Theatrical(シティ・シアトリカル)水曜日のマチネ

   

照明デザイン:Jake DeGroot

アソシエイト照明デザイナー:Nyle Farmer

アシスタント照明デザイナーン:Megan Seibel

プログラマー:Grant Yeager

プロダクションエレクトリシャン:Drew Kawczynski

アシスタントエレクトリシャン:Whit Jones

ヘッドフォロースポットオペレーター:Mark Kline

フォロースポットオペレーター:John Molitor / George Honczarenko

照明パッケージ:PRG

舞台美術:Beowulf Boritt

アソシエイト舞台美術:Jenna Carino

コスチュームデザイン:Sarah Laux

舞台美術:Proof Productions Inc.

オートメーション:ShowMotion, Inc.

小道具:BenBri Properties

ニュージャージー州ミルバーンのペーパーミルプレイハウスで
「The Wanderer」を観よう

QolorFLEX NuNeon、RGB、Red リニア照明、QolorFLEX 24x3A DimmersQolorFLEX 5x8A DimmersMartinアクセサリーが使われています。

「The Wandererの曲はオールディーズだけど、舞台美術やデザインはそうではありません。

ベオウルフ・ボリットの美しいセットデザインには、静止した風景が一つもなく、ショー全体が動き回り、照明デザインもそれに合わせなければなりません。

MAC Aura Top Hatsは、私たちが気に入っているアクセサリーの一つで、ハウスウォールのフレアで観客の気を散らさずにフロントオブハウスのオーラスに仕事をさせることができました。

このセットには、低電圧のセット電気も多数含まれており、その多くはCity Theatrical製の機材で動かしています。

ブロンクスの窓や看板を生き生きと輝かせ、QolorFLEX NuNeonでミュージカルナンバーをポップに演出するなど、デザインに大きな役割を果たしています。」

   

The Wanderer照明デザイナーJake DeGroot氏